ルプルプ口コミは悪い?白髪ケアで髪が青くなる?

白髪ケアにルプルプなどヘアカラートリートメントタイプの商品を使用していて、ずっと問題なく使用していた、という方でも、ある日仕上がりが思い通りにいかなくなる場合があるそうです。
その中のひとつとして、特に重点的にケアをしていた白髪部分が青っぽく見えてしまう、ということがあります。
これはそれぞれの人の髪質によって、赤が入りやすかったり、黄が入りやすかったり、青が入りやすかったりというのがあって、髪が青っぽい仕上がりになってしまう人は、青が入りやすく、そのほかの色が落ちていったときに青が残る、といった感じになってしまうそうです。
特に日本人は黒髪なので、青が入りやすい人が多いのだとか。
もちろんこれはルプルプに限らずなんですが、解決はなかなか難しい...?ほかの商品では青が入りやすいなら赤っぽい色や黄色っぽい色を混ぜて使ったりすると改善されたりもするそうな...。
ルプルプ白髪染め評判悪い?口コミ暴露中!【使い心地は?】